New cane project

杖試用モニターを募集しています。

モニターについて

これまで3名の片麻痺のあるかたに特化した杖をオーダーメイドで開発してきました。

これらの杖は歩行時の傾きを補正したり、前方へ推進力をサポートする可能性があることがわかってきました。

しかし、片麻痺という後遺症は人によって大きく異なり、開発した杖も効果を発揮できる場合とそうでない場合があると考えています。

New caneを必要としている全ての方に効果を感じていただくためには、New caneをその人に合った状態にして提供する必要があります。

今回の有料モニターはその効果を発揮できそうな片麻痺のパターンを見出し、歩行にどのような影響が生じるのかを検証することを目的としています。

せっかくご応募いただいたにも関わらず、ご期待に添えないこともあるかもしれません。ですが、確実に効果が生むことができるパターンを少しづつ増やしていくことで多くの方が自分に合ったNew cane を手にできる環境になると考えています。

友だち追加

モニターでご協力いただく4つのこと

1 New caneの日常生活での使用

2 New caneの使用感のヒアリングと感想レポートのご提出

3 専門機器(モーションキャプチャー等)を用いた歩行分析

4 SNS等での広報活動やモデル(こちらは必須ではありません)

モニターだけの特典

 モニター終了後にレンタル契約が可能。(月額1,000円)

 歩行分析結果をもとに、モニターさまの歩行について専門家(理学療法士等)よりアドバイスさせていただきます。

*モーションキャプチャーを使った歩行分析は大学機関等で高額な費用を支払わないと行うことができません。今回は特典として無料で体験することができます。

 謝礼20,000円(モニター期間終了後のお振込みになります。)

 交通費と宿泊費の支給(モニター全期間で合計50,000円まで)(宿泊費は片道3時間以上の方が対象)

*同伴者の交通費、宿泊費は自己負担となります。

スケジュール

2022年4月順次開始を予定しております。

モニター選考方法・募集人数

1 New cane 公式LINEの登録をお願いします。

友だち追加

2 お送りするモニター規約をお読みください。規約に同意して頂ける場合は、3にお進みください。

3 メッセージに沿って歩行動画を2種類お送りください。

4 メッセージに沿って事前アンケートにお答えください。

5 後日歩行動画分析チームよりNew cane 適合の可能性あり・なしご連絡をいたします。

6 適合の可能性ありの方はオンラインにて面談とモニターの詳しい説明をいたします。

7 面談結果を踏まえ、選考結果をご連絡いたします。

8 選考を通過した方はオンラインにて契約をおこないます。

9 お日にちを合わせて初回のモーションキャプチャースタートとなります。

モニター数は30名を予定しております。

応募資格

1 18歳以上

2 LINEを使って連絡が取れる方

3 zoomを使ってオンラインでのお打ち合わせができる方

4 脳血管障害による片麻痺後遺症のある方

5 日常的に杖を使って歩行している方

謝礼

モニターには費用はかかりません。謝礼として20,000円お支払いいたします。

研究所にお越しいただく際の交通費もお支払いいたします。また片道より3時間以上の方は宿泊費をお支払いいたします。

*お支払いはすべてのモニター期間が終了後にお振込みにておこないます。

友だち追加

記事一覧(随時更新中)

コンセプト:

・これがないと歩けないじゃん。 → これがあると歩きやすい。

製品の紹介:

・New cane Spiral

・New cane Momo

・New cane Fuji

販売について

その他:

・一般的な杖との違い

・モニターさまの声

・実績 表彰等

・よくあるご質問(FAQ)