個別性への取り組み

お給料ってどうやって上がるの?

みなともの昇給は年1回春に実施しています。給料に影響する事柄は大きく4つです。 ベースアップ 1つ目はいわゆるベースアップと言われるもの。ここ3年は0.5%/年で推移しています。月給250,000円の方だと1,250円が昇給額になります。法人全体の業績で昇給率が変動する仕組みです。 投票制度 2つ目は投票制です。春と秋に年2回実施しています。…

続きを読む

社内ベンチャーについて(片麻痺用杖開発プロジェクトver)

みなともでは ・将来的に起業をしたい。・新しいサービス作りたい。・福祉用具や医療機器を作って広めてみたい。・アプリ作って広めてみたい などなど情熱を持った社員を応援します。 今回は前回紹介できなかった片麻痺用杖開発プロジェクトについて紹介します。このプロジェクトに関わっている職員は社内の理学療法士とデザイナーです。 2人の原動力を強みに社外の…

続きを読む

社内ベンチャーについて(ODEKAKE ver)

みなともでは ・将来的に起業をしたい。・新しいサービス作りたい。・福祉用具や医療機器を作って広めてみたい。・アプリ作って広めてみたいなどなど 情熱を持った社員を応援します。 現在はODEKAKEプロジェクト(外出支援や旅行支援)と片麻痺用杖開発プロジェクトが稼働しています。今日はODEKAKEプロジェクトについて紹介します。 ODKEKAKE…

続きを読む

ファミリーサポートと多様性の文化

みなともには子育てをしている社員がたくさんいます。特にまだ小さなお子さんを育てているご家庭にとって、働くことと子育てを両立させるには、周りの理解がとても大切と考えています。 みなとものサポート体制は ・子どもの病気・怪我を理由とする当日欠勤OK・未就学児なら有給とは別に有給の子の看護休暇付与・夏休みなど長期休暇中に少し勤務時間をずらせる・18…

続きを読む

柔軟な勤務体制

みなともの勤務体制は自分の希望を伝えることが始まります。 例えば、 「週5日勤務で月曜日だけ15:00を定時にしたい」 「週4勤務で正社員になりたい」 「祝日は休みにしたい」 「フレックスタイム制で自分で時間をコントロールしたい」 など希望に合わせて初任給が決定されます。 また暮らしの変化によって勤務体制を変えることもあります。 「子どもが大…

続きを読む

エクササイズタグによるオリジナルメニュー

リハビリ専門デイサービスみなともではエクササイズの個別性を実現するために一つひとつの運動をタグで管理しています。 利用者様一人ひとりに対して、問診を行い、専門的に身体機能をチェックすることでオリジナルの運動メニューをお作りしています! できあがったエクササイズメニューはこのようなかたちで利用者様自身が自己管理できるようになっています→ 同じ運…

続きを読む

最高の体験をあきらめないODEKAKE

リハビリを頑張る理由は人それぞれです。 お出かけすることや何かを体験すること、これがとても大きな力になる方もたくさんおられます。 みなともでは単にリハビリやケアだけにとどまらず、その人にとっての暮らしを豊かにするものは何かというところにも意識を向けています。 そんな一人ひとりの最高の体験をあきらめないためにODEKAKEというサービスが生まれ…

続きを読む

One & Only 訪問看護の実話を元にしたストーリー

訪問看護リハビリテーションみなともを通して関わった方たち。 たとえ同じ病名であったとしても、一人として同じ症例はありません。 そんな一人の利用者様とスタッフの関わりから生まれたストーリーを冊子にまとめています。 全12シリーズ公開しています!よろしければWEBでも後悔しているのでご覧ください。 https://www.minatomo.net…

続きを読む

One & Only 1

ボヌール - 8年前にパーキンソン病と診断された82歳男性 – 「ゴールは入院しない」 ⑴ 8年前にパーキンソン病と診断されたボヌールさん。 右上肢の振戦から始まり徐々にすくみ足や突進歩行などがみられ、診断から3年が経過した後、 ADLの維持や転倒予防のために訪問リハビリが開始となった。  リハビリでは、すくみ足の改善のため一歩目…

続きを読む

One & Only 2

プロメス - 心不全を抱えながらも息子と2人暮らしをする85歳女性 – 「息子への思いを尊重して」 ⑴ 息子と二人暮らしのプロメスさん、仕事の忙しい息子の支えになろうと買い物や調理、 掃除などの家事を積極的に行っていた。そんな生活のためにと頑張っていたある日、 心臓発作が起きて入院となってしまった。一命は取り留めて無事退院すること…

続きを読む

  • 1
  • 2