専門性への取り組み

どんな専門家がいるの?

みなともには様々な専門家が在籍しています。看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、生活相談員、ケアマネージャー、ドライバー、デザイナーなど多岐にわたります。

そのほかにも、職種としてだけではなく、個人としても様々な資格(音楽療法士や旅行業務取扱管理者など)や経験を持っているスタッフがたくさんいます。

こういった環境は新しいプロジェクトや事業を行う上でいろんな掛け合わせが生まれています。

例えば、

理学療法士とプロダクトデザイナーで片麻痺用の杖開発をしたり、

ドライバーと看護師などの専門家でお出かけ支援を行ったり、

スタッフ同士で施設内のリニューアルを行ったりと様々です。

そのほかにも、日常的に1on1ミーティングで現場の声の拾い上げや専門家の意見交換・相談が頻繁に行われています。みなともはこの文化をこれからも大切にしていきます。