対等性への取り組み

キレイキレイタイム

みなともでは毎日の清掃業務とは別に、スタッフ発信による整理整頓・清掃の時間を設けています。

キレイキレイタイムではあえて掃除する場所を限定せず、スタッフ同士で話し合いながら気になる箇所を綺麗にしたり、使いやすくなるように工夫して配置を変えたりしています。そのため、日によって掃除の内容はさまざまです。

ある日は、本棚の整理整頓を
またある日は、車両の清掃を
その他にも、カルテの整理をしたり
デスクトップのファイル整理を行ったり
屋外の草むしりをしたり
バラバラになっていた工具類をひとまとめにしたり

スタッフによって気がつく場所が違うのでいつも新しい発見があります。「誰も手をつけてなかったけど、ここもっとこうした方が使いやすいよね。」とか「これもう使わないから処分していいんじゃない?」とか。

またスタッフ同士で行っている掃除の時間は、タテやヨコの関係なく、ゆっくり話す時間にもなっているのでお互いのことを知るよい機会にもなっています。